<< ダブルチェックの原則を貫く | main | ちょっと不思議なお話 >>

What do you want?

ご無沙汰してました!1ヶ月ぶりです。
1ヶ月間、ひたすら下を向いていた気がします。
気がつけば・・・、ほらっ、梅も咲いていました。




皆さんご存知の、会計事務所で一番忙しい時期でした。
かつて学生時代、1シーズンに何度もスキーをしていた私は、
この業界に入ってからというもの、数えるほどしか
スキーブーツをはけていません。
でも今年は!!いけるかも!!と、1月9日に子供たち3人連れて
行ってきました!!
そこまでは順調。もう一回いけるかしら?と甘いことを考えて
おりましたが・・・。この1ヶ月は、近年になく忙しく過ごしました。

「with you URSO!」2次開発がほぼ完了しました。
4月13日に皆さんにお披露目します。乞うご期待を!

「URSO!オンラインサポート」ができます。
「URSO!手帳」を作成しています。
こちらも両方、4月13日に皆さんにお披露目します。

そんな取組の中での、確定申告でした。
URSO!で受けた確定申告決算は約90件。
支えてくれたみなさんのお陰で無事終了できました。

やっとホッとできたところで、昨日、フォトリーディングの
女子部会?に行ってきました。
23歳から45歳くらいまで26名が集まりました。
業種は様々、弁護士・エンジニア・大学講師・インテリアコーディネーター・大学院生・
漫画家の卵さん・華道家などなど。
独身さんも既婚者さんも、4ヶ月の赤ちゃん連れさんも。

これだけでもなんだかワクワクでしょう!?
で、集まる趣旨もたくさ〜んなのですが、要約すれば、
「新しいミレニアムが始まって10年、
 これからはスマートでエレガントな女子力が
 ますます必要とされる時代になっていると感じます。
 みんなできれいでかっこいい女性になろう。」
なんです。

午後1時から6時まで、26名でめーっいっぱい!
建設的な井戸端会議をしてきました。
一度では、伝えきれないので随時紹介したいです。

今回は、一つ。
What do you want?
・・・どうしたいの?
・・・どうありたいの?
自分自身を知り―
脳と体の接し方を知れば―
一生美しく―、なれます。


   ・・・ちなみに、脳と体の接し方。
      20分にわたるワークショップを聞いたのですが、
      簡単に伝えるなら、
       「良い言葉を自分にかけること。
        言葉は心の状態をあらわします。
        自身の期待値が高まれば、
        それは行動につながります。
        行動は成果をつれてきます」

      ダイエットも、自身の問いかけで(What do you want?)
      できます。
      今回プレゼンしてくださった方は、4ヶ月で8キロの
      ダイエットに成功されました。
      さらに詳しく知りたい方は・・・、岩井まで。

 
キラキラした女性26名の中にいれたら、自分までキラキラなれそう。
1ヶ月下を向いてましたが、またシャンとして、URSO!に向き合いたいです。



urso-iwai * - * 11:33 * - * - * pookmark
このページの先頭へ